読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさまるは行く

旅行・英語・教育・編入・考えたこと・お役立ち情報やら何やら/もうすぐフィリピンに行ってきます✈︎✈︎✈︎

大学受験に失敗した人へー編入って知ってますかー

こんにちは、oooooomuraです!

 

今日は大学受験に失敗し、絶望している人へのお助け記事を書きます!

とりあえずは第2希望・第3希望の国公立大学や私立大学、短期大学、専門学校に進学が決まった人用の記事です。 

 

わたしのことと編入を知るまで

受験期の私の生活

 私自身は大学受験に失敗というか....

みんなが受験勉強を頑張ってる中遊んでいました(本当に勉強しなかった)。

地方の国立大学を受験したのですが見事に不合格となりました。笑

勉強したくなかったので勉強しなかったのですが、

自分が悪いのに不合格という結果に泣いてました。笑

 

なんとなく受験した短大に行くことに。

そして親に受験しておけと言われて一応受験しておいた短大に合格し、その短大に行くことになりました(めっちゃ行きたくなかった)。ここで編入という制度を知りました。短大は受験に失敗して来る子も少なくなかったです。短大は編入を推してます。

 

編入試験は難しいのか

実は簡単

編入試験は多くの大学で実施されています。

一般的に入学するのが難しい大学でも実施されています。

わたしの行った短大の仲間たちの合格率はかなり高かったです。

ぶっちゃけ試験内容も普通にセンター試験+2次試験を受けるのより簡単だと思います。

 

じゃあ編入試験受ければいいじゃん!!?

いいえ、簡単には決めない方がいです。

編入試験は割と簡単かもしれないけど、入学した後がきついです。

わたしは3年次編入をしたのですが、卒業までに必要な単位は110単位もありました。2年で卒業するには1つの単位も落とすことはできません。3・4年になると同じ学年の生徒はほとんど単位を取り終えて遊んでいます。そんな中、私たちは必死で講義を受講する必要がありました。友達が卒論だけをやっている時、私たちは講義+卒論をやらなければなりませんでした。卒論の発表会や提出日付近にはテストもあったため、本当に地獄でした。卒論期の編入仲間の顔は死んでました。私もです。学校辞めたいとか思ってました。

 

おわりに

編入は大学受験に失敗した人におすすめします。

とはいっても、オススメするのは本当に頑張れる人だけです。

本当に頑張れる人にとってはかなりおいしい話です。

 

あわせて読んでみるといいかもしれません!

 

oooooomura.hatenablog.com

oooooomura.hatenablog.com

 

 

© Copyright oooooomura. All rights reserved.