読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさまるは行く

旅行・英語・教育・考えたこと・お役立ち情報やら何やら

大学生のアパート探し(家賃編)

大学生 新生活 アパート

こんにちは、oooooomuraです!

 

今回はアパートの家賃について考えたいと思います。

新大学生のみなさま、新しい生活に向けてアパート探しをしておられるのではないですか?

今どのくらいの家賃のアパートを借りようとしていますか?

 

大学生は4万も5万もするアパートに住む必要はありません。

私は2~3万のアパートで十分だと思っています。

中には1万円代のアパートに住んでいる子だっています。

確かに4万5万するアパートは広くて綺麗でセキュリティーばっちり。

でも学生の分際で広さや綺麗さ高度なセキュリティーって本当に必要ですか?

 

学生Aと学生Bの家賃を比較して見ましょう。

月2万のアパートに住む学生A(2万×12ヶ月=24万円)

月3万円のアパートに住む学生B(3万×12ヶ月=36万円)

 

1年で12万円の差があります。

2年だと24万円もの差になります。(ほとんどのアパートは2年契約です)

どうですか?結構な額ですよね?

家賃は固定費なのでどんなに頑張っても安くなりません。

2年間毎月同じ額を払わなければなりません。

24万円もあったら自分の好きなことができませんか?

 

例えばこんなものがあります。

短期留学に行ってみる

旅行に行く

本や映画

ご飯

株式投資

このほかにもあるでしょう、結構なんでもできます。

大学生のうちにいろいろな経験をすることは大事です。

アパートの家賃を少し下げれば他のことにお金をつかえるのですよ!

 

だからといっておんぼろアパートに住めと言っているのではありません。

特に女性はある程度のセキュリティーは必要です。

(といっても最近は超低セキュリティーアパートなんてないと思うんですけどね。)

 

要は必要以上に豪華なアパートに住む必要はないといっているのです。

アパートの家賃、いまいちど考え直して見てください!

 

 

© Copyright oooooomura. All rights reserved.